これが、取り締まり場所の道路幅の地図です。

 見方がよくわからなかったので、清須市役所で聞いてきました。

 地図上の破線の引いてあるところの拡大図が記載されているとのことでした。この地図で言えば、パトカー配置場所と一時停止標識、停止線場所と書いてある中にあるものが、パトカーのあったところの道路幅の拡大図ということです。

 道路幅4.5メートル、そのうち0.3メートルずつ排水溝があるということです。したがって、3.5メートル余地のない注射をした場合は、無余地駐車となり、この場所においては、交差点角直近でさらに、右側駐車になり、三重の意味において駐車違反になります。

 赤色灯を回してもおらず、緊急自動車としての要件も満たしていません。右側駐車だけでも駐車違反確定ですが、悪質です。乗務員が乗っており、すぐに動けるからよいというものではありません。手本となる運転を示すべき警察官にあるまじき行為です。

 違う日に取り締まっていた動画などありますので、またアップします。