口頭弁論期日が決まりました。

 平成31年3月6日午後2時 第503号法廷になります。

 荷物検査、身体検査などあって面倒化とは思いますが、傍聴に来ていただけると助けになります。

 役所相手の裁判というものは、基本的に不利なのは承知しています。聴衆が関心を持ってたくさん来ることにより、裁判官も役所よりの判決を出しにくくなるようです。

 あと、付審判請求も終わり、検察審査会の審査請求も今日だしてきました。

 西枇杷島署の署長、渡辺勇人、公務員職権濫用材、同交通課長 堀野正和 虚偽公文書作成罪、同交通課警部補と思われる増田 誠 同地域課 巡査部長 鮫島健司 山口大輔 特別公務員職権乱用罪、特別公務員暴行陵虐罪

 いずれも不起訴になったため、付審判請求、検察審査会への審査請求を完了しました。

 こんなだから、警察の不祥事は絶えないというものと考えます。 

応援お願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です